いまはすごく貴重な国鉄時代のディーゼルエンジンを見に行ってきた

投稿者: | 2016年2月21日
[`evernote` not found]
Pocket

カミンズDMH17ってご存じですか?

国鉄時代は全国の非電化路線で活躍していた「キハ28」や「キハ58」で使われていたものです。
同車種は2011年にJR高山線の富山〜越中八尾の運行を最後にJRからは引退しました。

実はこの車両、千葉のいすみ鉄道に引き継がれて第二の人生を歩んでいます。

それに乗りに行こうとしたのですが、なんだかんだでたどりつけず。
その代わりに同エンジンの小湊鉄道を見に行ってきたので動画をアップしておきます!

よかったら見てください。

マニアにしかあんまりわからない「カランカラン」という三連符の独特の音がたまりません。



[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です