若狭が産んだ名産「鯖へしこ」のお茶漬けで朝目覚めすっきり!

投稿者: | 2015年10月3日
[`evernote` not found]
Pocket

鯖のへしこご存じですか?

いわゆる鯖の糠漬けですが、若狭地方(福井県)では昔から保存食として食べられており、近年血液サラサラ効果などの健康食品としても知られるようになりました。
とにかく焼いたへしこの香ばしさと、ごはん何杯でもいただける味は最高です。

一番はもちろん「焼き」ですが、可能ならば糠がある程度ついた状態で網で焼くことをおすすめします。
まず、糠のやける匂いでビールを何杯か飲んでw、焼けた糠でまたビールが飲める。
そして焼けたへしこをちまちまつまみながら日本酒を飲むもよし、ごはんにのっけてかきこむもよし。

そんなマンション暮らしの人には残酷な食品ですが、ちょうどいいものがあります。
それは「へしこ茶漬け」です。
若狭の人は飲みに行った帰りにスナックなどでこのへしこ茶漬けを食べるのが定番となっています。
これは焼いたへしこをごはんに乗せて緑茶をかけたいわゆるお茶漬けなのですが、誰でも手軽に食べられるようにレトルトセットになったものがあります。

それがこれ!!
IMG_1562

中を開けるとお茶漬けの素とへしこパウチが入っています。
IMG_1563

パウチの中は・・・はいドーン!!!
IMG_1564
焼いたへしこが入っています。

あとはお湯を注いで、、ほら。。
IMG_1567

二日酔いの朝や、ちょっと贅沢をしたい朝など若狭の海の香に見を委ねてみてはいかがでしょうか。

こちらからも購入出来ます。

おおい 鯖へしこ茶漬け 10袋【10P01Sep13】【RCP】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】

価格:1,287円
(2015/10/3 01:00時点)
感想(0件)

[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です