おうちでの花火には固形燃料が最強

投稿者: | 2014年8月14日
[`evernote` not found]
Pocket

夏だ!花火だ!

自宅で花火をする時、オトナだけならまだしも子供が一緒だとどうしても問題があります。
それは花火でローソクの火を消しちゃうこと。

内炎より外炎の温度が高いというのを学習しないうちは仕方ないのですが、
消えるたびにライターでつけるのもしんどいというもの。。

去年はローソクの芯を伸ばしてみたりしていろいろ試してたのですがうまくいかず、
今年はちょっと冒険してみました。

それは「固形燃料」

居酒屋とかの釜飯用とか、宴会の一人鍋用に使われるアレです。
意外と安くてに入るのでそれを使ってみました。

1個あたりの燃焼時間は20〜25分、ちょうどよいですね。
だいたいファミリーパックとかをやっても30分はかからないので終わる頃に
ちょうど燃え尽きる感じがナイスタイミングでした。

奨学生前くらいの子供さんをお持ちの方にはぜひ試してもらいたいですね。

固形燃料 30g×40個 カエンニューエース [HTRC4.1]

新品価格
¥1,400から
(2014/8/14 23:33時点)

[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です