一人暮らしに最強のBluetoothスピーカー「SRS-X5」導入!

投稿者: | 2014年7月27日
[`evernote` not found]
Pocket

ついにSRS-X5買いました!

家で音楽を聞くときに引っ越しでしばらくはMacで再生してましたが、さすがに音質もよくないし音場が狭いのでとりあえずスピーカーが欲しかったのです。

そこできめていたのは”Bluetoothスピーカーだ”ということ。
なにしろ有線だと複数のデバイスから再生するのはめんどくさいですからね。

ただ、Bluetoothで接続すると音質がかなり落ちる、という先入観があったのでためらってました。
しかもある程度しっかりしたものって値段も張りますよね。

そこでいろいろ調べていて候補に上がった機種

  1. BOSE Soundlinkmini
  2. SONY SRS-X5

の2機種。
両方共音がいいし、家で使っているスピーカーはBOSE製なのでかなり迷いましたが、
家電量販店で下見に下見を重ね、やはりSONYのほうが音域に安定感があったし、音量をあげたときにも
音が荒れませんでした。
Bluetoothの接続は両機種ともややこしくはありませんでしたね。

一番の決め手は購入前にSRS-X5がapt-x/AACに対応しているということでした。

apt-xに対応しているということはMacからの接続時に遅延が少なく音質がいいということです。


 

というわけで、MacからiTunesの音楽やインターネットラジオの音楽をひたすら流しています。

■リビングではもちろん
Macと接続

■台所で料理中とか
台所で使用

■トイレにこもってしまうとき
トイレで使用

あとは洗濯物を干したりたたんだりしているときにベランダで使う感じですね。
バッテリー内蔵ならではのスーパーメリットです。

買ってよかった逸品です。

[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です