ビジネスホテルのネットが簡単にWi-Fi化できるポータブルAP「LAN-W300」

投稿者: | 2014年6月30日
[`evernote` not found]
Pocket

今日から東京生活始まりました!

でもしばらく1週間くらいはビジネスホテル暮らしになります。
だいたいビジネスホテルはネットのLANケーブルだけあってWi-Fiが用意されているところが
すべてではないですよね。

Wi-Fiが用意されていてもWEB認証で一回一回ブラウザで認証したり面倒なのでなかなか遠のいてしまいます。
しかも我がMacbook PROにはEthernetの口がありませんので変換アダプタをつけるかWi-Fiでないとネットには
つなげません。

そんな時に便利なのがこの手のポータブルアクセスポイント(AP)です。

表面にはLEDインジケータのみ、裏面にはLANポートが4口ありますのでちょっとした環境でルータとして十分使えます。

APとして使うこともルータとしても使うことができるように切り替えスイッチまでついています。
LAN-W300

なので、電源をminiUSBで接続し、ホテルに設置されているLANケーブルを横のWANのところにさすだけで
簡単にWi-Fi環境ができちゃいます。ものの3分ですよ!

ビジネスホテルの環境

こんな感じになります。
シンプルが一番ラクですよ、荷物も軽くなるし。やろうと思えばモバイルバッテリーからの給電でも動きます

[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です